アクセスバーズ講座のご案内と申込みページができました。

アクセスバーズ講座テキスト

HIDEMIサロンへようこそ。

時々お問い合わせを頂戴していましたが、アクセスバーズを習いたい方へアクセスバーズ講座のご案内です。

HIDEMIサロンのアクセスバーズ講座は、マンツーマン、もしくはペアの講習会です。初受講の方はもとより、再受講の方にもおすすめです。

人生を変えるツール、アクセスバーズを一緒に学びましょう。

アクセスバーズ講座を受講すると、プラクティショナー資格が得られ、知人や家族、その他の方に、有償・無償に関わらず、施術することが可能となります。またHIDEMIサロンや全国各地で開かれているギフレシ会に参加することが出来ます。

プラクティショナー資格に有効期限や入会金、年会費はありませんので、維持するための費用は不要です。

アクセスバーズの講習会は、1回だけでなく、2回目からも多くの気づきが得られ、自分の受け取りがもっともっと深くなります。これ以上もっと良いことが?

初めての方
アクセスバーズの世界へようこそ
2回目以降の方
もっともっとアクセスバーズと仲良くなれますよ

アクセスバーズ講座の「再受講」について知りたい方もいらっしゃると思います。

・再受講とは、アクセスバーズの2回目以降の受講のことで、いつでも、だれからでも、何回でも、再受講価格(半額)で受けることが出来ます。適用期限もなく、ずっと再受講価格となります。

アクセスバーズ講座の受講料は、アクセスコンシャスネス本部から決められていて、年1回改定があります。日本でどの方に習っても同一価格です。

なお、再受講は、違う方から受けることをお勧めします。なぜなら・・・・テキストはありますが、講座のやり方、話す内容、皆それぞれ千差万別で、気づきがどんどん増えてきて、違う方から習うと、と~っても面白いからです。

そして、違う方から「わぉ!面白ーい♪♡☆」って習っていると、「あら?ファシリテーターになっちゃった?」ってことも起こります。

それは、アクセスバーズ講座を3人の異なるファシリテーターから受講すると、ご自身もファシリテーターの申請資格が得られるからなのです!

今、ファシリテーターになる気がなくても、その可能性を持っていたくないですか?

ファシリテーターについて、少し。

ファシリテーターはアクセスバーズを教えることが出来る資格となります。

・3回違うファシリテーターから受講すると、ファシリテーターの申請資格がもらえます。すぐに申請する必要はなく、自分が教えたいと思ったタイミング、状況が整ったタイミングから、いつでも申請開始できます。

・ファシリテーター資格はプラクティショナーと違って1年間有効です。現在、初回登録料および年間更新料は250ドルです。

・ファシリテーター更新については、セミナー受講条件があります。1年の間に、指定されている講座を1つ以上(3日間~7日間)取らないといけません。時間と費用がある程度かかるので、ここはハードルが高いかと思います。これは、アクセスコンシャスネスの変化がどんどん加速していくので、最新の情報をチャッチし、ファシリテーターの技量を維持するためにも必要不可欠と考えられるからです。

・ファシリテーターは個々にアクセス・コンシャスネス本部と契約している立場になり、他のファシリテーターとは独立した立場です。またセミナー料金について、一部をアクセス・コンシャスネス本部に納めるというような制約はなく、すべてファシリテーターの収入になります。

・誰かの指導の下にファシリテーターの道が用意されているのではないので、ファシリテーターになるということは、自ら学び、求めていく姿勢が必要になります。

プラクティショナーとしてセッションをさせていただくのも大変すばらしいことですが、アクセスバーズを広めていくファシリテーターも面白いですよ♡

HIDEMIサロンのアクセスバーズ講座のご案内はこちら

【特別開催】2021年4月27日-28日の原紀子さんによるZoom&対面のアクセスバーズ講座の案内はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA