無防備さへ一歩踏み出す

自分らしく

HIDEMIサロンへようこそ。

お客様からアクセスバーズの感想をいただきました。今日は、それを紹介したいと思います。

「バーズを受けてから特に「気付き」とはなんぞや?と気にするようになり、それから些細な事や今更のような事に気付く機会が増えました。最近は、YouTubeを観ていて、「人と同じ事してもいいんだ!」と気付きました。
ペットの動画にせよ、引き寄せだとか趣味だとか、様々なチャンネルがありますが、やる人が違うと同じ内容でも個性が違うなと、当たり前の事に気付きました!

いや………何で今?と思いましたが、  私は、人と同じじゃいけないと、子供の頃から思い込んでいた節がありまして。だから、人真似は好かないと偏って考えていました。でも、こんなに個性に溢れてるなら、もっと自由に皆と同じ事してみよう♪と、明るい気持ちになりました!
不思議です。こういう気付きが、多いです。こんな発見の日々がまた、楽しいです。」

ご感想ありがとうございます!!セラピスト冥利に尽きます。嬉しいですねー!

「人と同じで良い!」

すごい気づきですね!そうなのです。

何をやったって、何を考えたって、何を表現したって、それはあなたそのもの。どうやってもあなたそのものが滲み出てきて、あなたを表現しているのです。人と同じでいたって、私はオンリーワン。そこには自分に対する感謝や信頼があります。

ギャリーは、「感謝があるところには、ジャッジメント(非難・判断)はない」と言っています。自分がこの世の中に存在していることに感謝していると、自分に対するジャッジメントが消えていきます。

感謝とは、「自分が唯一無二の存在としてこの地球に存在できる」ことの感謝です。

個性を出そうとか、人と違うものを表現しようとすると、どうしても、逆にそこには偽りの姿が入ってくるのだと思いますね。

赤ちゃんが愛おしいのは

 

私たちの現実を作る「ものの見方」

それを確かに変えてくれる気づき。

赤ちゃんはなんであんなに可愛いんでしょう?皆が赤ちゃんを見ると、自然に笑顔になり、構いたくなり、赤ちゃんが泣けばお世話し、笑った!泣いた!怒った!で大騒ぎです。

・赤ちゃんは、自分はこんな人間!って決めているでしょうか?
・赤ちゃんは、自分の存在を否定しているでしょうか?
・赤ちゃんは、泣くとき、周りの人を信じられないと怒っているでしょうか?
・赤ちゃんは、自分がおっぱいやおむつや抱っこや入浴させてもらっていることに対して、必要以上に卑下したり、自分はそうしてもらうべきではない、と思っているでしょうか?
・赤ちゃんは、自分が人と違うことをしなきゃ、とか個性を発揮しようとか思っているでしょうか?

NOですよね。

赤ちゃんは無限の可能性があり、そして自分の欲しいもの、要求するものをちゃんと受け取ろうとしています。そこには、何の作為もありません。周りに壁を作らず、ありのままで、無防備で、自分そのものです。そこには、自分が存在していることに対しての、完全な安らぎと周りへの信頼があります。

その赤ちゃん自身が感じている「安らぎと信頼」が周りに見えないエナジーとして伝わって、私たちは赤ちゃんを、尊く、愛おしいものとして見るらしいのです。

それは赤ちゃんに限ったことではありません。私たち大人だって、個性なんて発揮しなくても、何も出来なくても、存在しているだけで、それだけで素晴らしい存在なのです。

無防備は良い意味なの?悪い意味なの?

 

赤ちゃんは「無防備」と書きました。

赤ちゃんによく使われる形容ですが、この言葉には違和感がありますか?

「無防備」ーーー日本語では、「防備がないこと、危険や災害に対する備えのないこと。また、そのさま。」であまりいいイメージがないのですよね。

だから、皆、「自分」を守って、何かあった時のために備える、何事も起きないように備える。それはとっても良いこと。

ただ、必要以上に備えていませんか?
ガードを作って、守っていませんか?
何を他人に見せようとしていますか?
自分の本来の姿を見せたら周りが離れていく、と思っていませんか?
自分を、必要以上に情けないもの、隠さないといけないと思っていませんか?
偽りのよそゆきの姿を見せていませんか?

ということです。

赤ちゃんは、「無防備」ですよね?一人では生きていけないし、危険や災害に対する周りへの備えもない。でもちゃんと必要なことは受け取っている。必要な助けも得ている。

「無防備」に、悪い意味をつけてしまったのは、私たちの思考なのです。

アクセスコンシャスネスの考える「無防備さ」とは、自分のありのままの姿を現す、見せるということです。自分のありのままの姿でいつつ、心の壁を下げるということです。そうすると、確実に周りが変わります。

「え、出来ない!」って場合は、アクセスバーズがその無防備さを得るための役目を果たします。アクセスコンシャスネスが提供している万能ツールでも使えます。

人生を軽やかに創造するアクセスバーズ、アクセスバーズのヘッドチャートには、「あなたが知っていることの気づきのための援助」と書いています。

そして、無防備さへの一歩へどうぞ。

セッションだけではなく、学べるアクセスバーズ講座もリクエスト開催しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA