アクセスバーズの癒し効果

HIDEMIサロンへようこそ。

運営者 佑帆です。

アクセスバーズは、頭の32のポイントをタッチして、思考をクリアにしていきますが、それだけではない、いくつもの効果があるんだそうです。

頭部の皮膚を本当に優しいタッチで触ることによる癒し効果があります!

皮膚は脳と同じ外胚葉から発生し、皮膚も情報処理器官であり、皮膚感覚が心に及ぼす影響はとても大きいんだそうです。

赤ちゃんが母乳を飲む時に母親の脳内に出ると言われている幸せホルモンオキシトシンは皮膚を優しくタッチすることでも脳内に生成されることがわかって来ました。

またオキシトシンだけでなく、他に分泌されるホルモンもすごいんです。

❤️オキシトシン…幸せホルモンと言われ、他者への信頼、興味を引き出します。また、体温の上昇、美肌効果、記憶力の回復などの働きをしてくれます。

❤️セロトニン……オキシトシンよりもう少し瞬発力があるホルモンだそう。精神安定や幸福感を感じさせるだけではなく、痛みを和らげたり、体内時計の調節もしてくれます。

❤️ドーパミン……達成感や気持ち良いという感情とともに分泌され、快楽ホルモンと言われます。モチベーションを上げるホルモンです。ドーパミンは不快感であるストレスを打ち消してくれる働きがあります。

転載:職場で実践!三つの幸せホルモンを出す10のヒント

☆スキンシップが効果的!
職場で実践!3つの幸せホルモンを出す10のヒント

バーズ施術後の脳波を調べると、リラックスした時に流れるシータ波が現れてくるそうです。シータ波は副交感神経を優位にして心からのリラックス状態にします。副交感神経が優位になると、呼吸も穏やかになり、血圧も安定しますが、考えがまとまりやすくなったり、自然にある事が浮かんだり、潜在意識の考えを受け取りやすくなったりもしますね!

施術後のお客様を拝見しますと、本当にスッキリされたお顔をされています。

中には、「頭に考えが何もない、こう言う状態なんて初めて!」と驚かれるお客様もいます。

何も難しいことを考えずにシンプルに物事を考えてたのはいつですか?

3歳ですか?5歳ですか?8歳ですか?

それとももういつだか思い出せませんか?

私たちは生きる過程でさまざまなことを学習し、予測し、思考し、物事を決断し、選択していますが、その経験値に従って生きていると、時には苦しかったり、選択に悩んだり、その考えにこだわってしまったり、自動操縦のようになってしまったりします。

少し幼少時の頃のような感覚を取り戻す感じです。心が軽くなりませんか?

アクセスバーズ楽しんでくださいね!

あなたにとっての真実はいつでも心に軽いのです!

 

 

 

 

 

 

アクセスバーズの不思議さ

HIDEMIサロンへようこそ。

運営者・佑帆です。

アクセスバーズはとても不思議なセラピーで、頭部へやさしくタッチするだけで、リラックスします。

普段、瞑想はされますか?そういう時間を持ちたいと思いませんか?

「瞑想を30分やりなさい😱」と言われても、なかなか出来るものでもありませんよね?

ところがアクセスバーズの施術中はあっという間に時間が経過していきます。このアクセスバーズの不思議なところは、施術者自身も、不要な情報をクリアにし、深いリラックスを得られていくのです。

不思議だなぁ・・・と思っていたところ、「脳の働きは電気活動で営まれている」という新聞記事を見つけました!

産経新聞社記事:【脳を知る】脳の働きは電気活動で営まれている

アクセスバーズは、頭部のポイント(Bar)を触ることで、身体の中からエネルギーを放電するようです。

放電するにあたって、施術者は触媒のように、一緒に流していきます。

だから、施術者もスッキリ。ニッコリ😊

今までの人生で、知らず知らずのうちに溜めてしまった、思い込み、固定観念、思考の癖、感情、ルール、信念は、頭の中に電気的なエナジーとして固着されています。まるで要らないデータで一杯のコンピュータのように、あなたの人生を滞らせているのです。

一旦、Barをランさせると、その後も作用は続いていきます。理屈を知らなくても、エナジーの解放は進んでくれます。要らないエナジーを離すことで、人生がスムーズにすすんでいきます。