アクセスバーズで受け取りのスペースを作る

原紀子さんのバーズ講座

HIDEMIサロンへようこそ。

4月28日に原紀子さんをお招きしてアクセスバーズの一日講座を開きました。アクセスバーズの講座は、アクセスバーズの実技だけではなく、アクセスコンシャスネスのツールもたくさん学びます。

28日の講座は、紀子さんのあたたかなお人柄と軽やかなファシリテートのおかげで、アクセスのツールについてのお話がたっぷり盛り込まれた、笑いあり、気づきあり。日頃考えていることが参加者から出てきたり、それについて皆が共感したり、ツールで解決する方法を教えてもらったりで、終始リラックスした雰囲気の講座となりました!

実際の講座の様子は、こんな感じ。

ファシリテーターの原紀子さんの

「今日の話は、信じないでください!」という一言から始まった講座。受講者は爆笑し、緊張がほどけ、和やかな問いかけから始まりました。

アクセスバーズ講座は、この現実を、別の見方から機能させることを学びます。だから私たちが通常考える「学び」とは違います。まったく別の機能の仕方、私たちが常識と考えているもの、覚えること、学ぶ、とは違う「体得の仕方」なので、「信じないでください!」から始まるのです。

前半の3時間がテキストに沿ってのお話で、昼食休憩をはさみ、午後2時くらいから施術ベッドに移動して、実技のレッスンです。実技も、ただバーズのポイントを教わるだけではありませんよ~~~

バーズのポイントが覚えられないのではないか、私にはヒーリングの能力なんてないんじゃないか、と思われる方、そんな心配をされる方もたくさんいます。

それすら、バーズとクリアリングというツールで流します。

簡単でシンプルでパワフル、バーズは何も考える必要がありません。写真付きのチャートを見ながら同じ位置を押さえるだけです。

必見なのが、講座の途中で流される、ギャリーとデーンの実技の説明動画。

バーズのポイントを教えてくれるのですが、しょうもないギャグ(おやじギャグ?)が満載です。そしてこの二人が醸し出す「親密さ」。ビデオで流れる、このリラックスした雰囲気が「アクセス・コンシャスネス」そのものなのですね。堅苦しくない、軽い、なんでもあり?

様々な思い込みや感情や制限を実技のアクセスバーズで流していきます。実技を教わりながら、実は長時間一日たっぷりのバーズセッションを受けたのと同じくらいの効果があるんです。

なので、終わった時には、今まで自分を縛っていたいろいろなものから、解放されています。目の前に無限の世界が広がっています~。

自分の周りのスペースが広いです!年齢なんて関係ありません。

なんて無限の可能性が広がっているんでしょう。

バーズ講座

 

私は今日、今までとは違う何になり、何をすれば、全ての現実を今すぐ変化させるだろう

 

テキストの表紙にこう書いてあります。単なる講義ではなく、別の自分に変化させる講座なのです。

講座の中で、アクセスバーズの目的って何ですか?という話がありました。

アクセスバーズの目的は、思考や思い込みや制限や感情を解放し、受け取りのスペースを作ることです。

解放の先には「スペースの広がり」があります。このスペースを広げて、無限の可能性をつくるのです。

変化や自分にとって必要な情報は、もうすぐ目の前に来ているのに、受け取れなかったら?

自分のスペースがなくて、「ごめんなさいーーーー!!入れられないの・・・・・!」って気づかずにそうしていたとしたら?

変化やあなたのための必要な情報は必ずあります。受け取りはスペース次第です。

受講してくださった皆様ありがとうございました。どうぞ、日常生活で生かしてください。アクセスバーズ以外の習ったツールも試してみてくださいね。

日常生活で生かせるアクセスバーズ。学びたい方、アクセスバーズの講座をリクエスト開催しております。どうぞいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA