シンフォニー・セッションをモニター価格で承っております。

シンフォニーセッション

HIDEMIサロンへようこそ。

昨年9月にシンフォニー・セッションを行える資格を取得しました。
このコロナ禍でも、対面ではなく、お家で安らぎの中で受け取れる遠隔セッション、シンフォニーセッション。

モニター価格でメニュー提供を始めました。

30分 5000円(モニター価格)

お客様はお家のソファやベッドで横になったまま、受け取れる遠隔セッションです。

アクセス・コンシャスネスが提供する遠隔セッションは、もうないと思っていた可能性を広げ、人生をもっともっと軽やかにしてくれるセッションです。

アクセスバーズやボディプロセスの上位の位置づけのセッションで、プラクティショナーは直接、共同創業者であるDr.デーン・ヒアからの指導を受けています。

寝る前に受け取れるので、不眠症の方に大変喜ばれているセッションですが、直接その方のエナジーに働きかけて、もっともっと可能性が広がっていくので、セッションを受けた後、滞っていた人生が進みだす方が多いです。

これは、その人がどんな現実に暮らしていようとも、それだけが選択できる可能な現実ではないという気づきのためのスペースを創り出します。

ご希望の方は、まずはシンフォニーセッションの申し込み欄にてご連絡ください。

メールで相談の上、セッションのお日にちと時間を決定します。セッション料金は事前に振込でお願いしております。 時間は、ご就寝前の22:30/23:00/23:30のいずれかになります。

当日は、事前に10分ほどメールでカウンセリングします。そして、はじめと終わりのご連絡を私のほうからしますので、その間、横になって頂くだけです。
セッション中の30分はオンラインでつながっている必要はございません。そのまま寝てしまって大丈夫です。

シンフォニーセッションのご案内

現在、モニター価格で提供しております。終わった後は後日で結構ですので、簡単な体感のご感想をお願いしています。

この記事をシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


スクロールボタン